09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シーズン初エギング

2012年04月30日
4/29…小潮
エギングシーズンに入って初めてシャクって来ました。
朝4:00に起きるようにしていたら、二度寝してしまい起きると6:00過ぎになっていました。
準備を早々に済ませ、悪友Dを拾い山陰方面へ。
道中で朝っぱらから↓のようなトラップが…
トラップ
(画像はイメージです)
まだ7:00なんですケド…
幸い換気扇マークを貼った軽トラに阻まれていたので難を逃れましたw

1時間ほど走って第一ポイントに到着。
ここは2年前に第一投目からヒットして爆釣したポイントでもあります。
一時間程シャクりましたが、生体反応は確認出来ず。

困った時の秘密のポイントへ。
秘密のポイント1
潮目が入っていたら大体ボウズ無しのポイントなのですが、まるで水溜りのようで流れも全く無し。
足元に浮いている切れ藻がずっと同じ位置から動きません。
余りに反応が無いので、悪友は対面に遠征してしまいました。
秘密のポイント2
ご覧のようなドシャローポイントですが、ボウズ率が低いポイントです。
しかし、この日は薄い方を引きました。まるで反応無し。釣っている間も潮は全く動かず。
撤退。

某有名波止に様子を見に行きましたが、この日は上げている人は居ませんでした。
しかし真新しい墨跡はチラホラ。イカ拓になっているものもあって、胴寸を手で測ってみると40cmを越えるものがありました。

関門に帰還後、悪友Sを加えて暗くなるまでシャクりました。
Sは来て早々松葉をGET。
間髪入れずにSがまたヒットさせました。
竿の曲がりが先ほどのまっちゃんとまるで違う。キロ前後のアオリでした。
朝からやっている2名を差し置いて釣るなんて、空気を読めない事この上ありませんw
ヤル気が出たのでその後もシャクりましたが追加は無しで終了。

次の日も単独で朝から行こうと思いましたが、雨が降っていたので断念しました。

余談ですが代わりに、P屋へ狩りに行ったら財布の中身を剥ぎ取りチャレンジ!!
ボーナスが非常に重く、途中で天井食らいました。+500でしたがARTを800G程消化にも関わらずBB1回、RB1回のみで1300枚止まりとか…
やってられません…
スポンサーサイト
エギング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。