09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

NEWタックル購入レポート

2012年07月15日
現車を買ったホ○ダ屋さんとは違う系列の店(会社が違う)に試乗車があったので、昨日は豪雨の中試乗してきました。
試乗車はハイブリッドです。ハイブリッド車を運転するのは始めてです。
発進加速はアシストメーターMAXくらいまでモーターがアシストし、トルキーな加速を見せてくれます。減速時はアシストメーターが逆に触れて充電している事をアピールしています。オモチャみたいで楽しいですw
ノーマル車に比べ、ハイブリッド車がトルクフルというネットの口コミ&セールスマンの謳い文句を鵜呑みにする事にしました。
燃費の差でノーマル車との差額分をペイうんぬんというより、ワンランク上の排気量を買ったと思って納得する事にしましたw

ここからの問題は値引交渉です。
贅沢装備を付けまくった、定価で諭吉様275名の見積が果たして何名減るのか…
系列違いとはいえ、現車の下取はどんぐりの背比べのようです。買取センターに持って行って相見積を取ろうかとも思ったのですが、面倒なのでその場の交渉で頑張ってもらう事に…
ネットで値引相場&現車の下取相場は調べていたので、それを加味した結構無茶なラインで希望金額を伝えると、上の人と交渉しないと無理な金額という事で、希望金額+6名弱の金額を提示されました。
押せば通りそうなのですが、「それで今日すぐに手を打ってくれるなら上の者を説得します」との事。
一応、「現車を買った店にも声を掛けているので、今日すぐに決めてしまったら怒られる。」という事で店を後にしました。
現車を買ったDラーに前週に行った際、買うかどうかも決めていなかったので値引を加味した見積を貰っていませんでした。担当の方にTELし、装備品・Dラーオプションを同じ条件にし、上記と同じ希望金額を提示して「良い返事待ってます」という事でTELを切りました。

翌日…
現車を買ったDラーから朝一番でTEL。
「ズバリ金額を言います。2百・・・で。(・・・の部分は伏せてます)それと、私からの気持ちで、ボディコートをサービスします。これで何としても手を打って下さい。」との事。
無茶と思っていた希望金額をくぐってしまいました。しかもサービス付き。ボディコートは地味に高いのと効果が時間が経つと???なので前日省くように依頼していたのでした。
前日訪問したDラーにTEL。状況を聞き、現車を買ったDラーで出た金額とサービス条件をカマ掛けなどの小細工をせずに伝えたところ、厳しいという事だったので現車を買ったDラーで決める事にしました。

あとはDラーに赴き、書類を書いて契約終了。月内納車が可能なのでエコカー補助金も確実ではないが運が良ければという事で併せて申請しました。
追加でDラーオプションを2点ほど追加し、加えてガソリン満タンサービスを付けてもらいました。
ハイブリッドの高い方で、メーカーオプションのパッケージ付けて250名以上必要と思っていましたが、250名からお釣りが出る金額になったので多分上出来でしょう。
スポンサーサイト
道具箱 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
遅コメですいませんが。
ホンダのハイブリッドは、アイドリングストップ中にエアコンが切れて送風になります。トヨタはそれが無いそうです。私は一点買いでしたので、それを知っていて購入しましたが、最近の暑さで甘く考えていたかなとちょっと反省しています。Dラーさんはちゃんとエアコンの話をしてくれましたか?
No title
海流美丸さんこんにちは。
エアコンの話は営業の方からはなかったのですが、インサイト乗りの方からは話を聞いてましたw
アイドリングストップも強制ではなくてON/OFF選べれば良いんですけどね…

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。